知らないと損?運気を下げないための大掃除!

  • 2018.12.24 Monday
  • 09:53

この時期になると大掃除のアイディアや掃除道具など様々な記事が上がりますが、そもそも年末のこの忙しい時期に何故大掃除をやらなくてはいけないのでしょうか?

 

「大掃除」の意味を理解すると大掃除がただの掃除ではなく新年を迎えるために必要だということが分かります。

忙しくて全部できなくてもここだけはやろう!という気持ちにもなるかもしれません。どうせやるなら運気アップも狙いましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さん、こんにちは!

生前整理・整理収納アドバイザー

笑顔に変わるお片づけリボンスマイル」

〜(:reborn smile:)〜の梅本和子です

 

 

そもそも大掃除は何のためにやるの?

 

大掃除は油が固まらない気温の穏やかな11月頃からコツコツ始めると良いですよと普段はお伝えしていますが、どうしても仕事や家事、介護などで忙しくて大掃除まで手を付けられずそのまま年を越してしまう方もいらっしゃると思います。

 

そもそも何故大掃除をしなくてはいけないかみなさんはご存知ですか?

 

もちろん新年を綺麗な部屋で過ごすというのも間違いではありませんが大掃除本来の意味は新年に幸せを運んで下さる歳神様をお迎えするという儀式的なものも含まれているのです。

 

12月13日に神社仏閣ですす払いをする映像をご覧になられる方も多いと思いますが大掃除の起源はここからきていると言われています。この日は寄宿日(きしゅくにち)といい、鬼が宿にいる日、つまり鬼が外に出ない日として婚姻以外のすべての行事が縁起が良い日とされています。忙しい現代では年末に大掃除をするのが当たり前のようになっていますが昔は13日までに掃除を終わらせ、お正月の準備をしていたのですね。なので年末にやる大掃除は現代に合わせた掃除とも言えますが幸せを運んで下さる歳神様の為にも忙しい方も少しでもやった方が良いかもしれませんね。

 

大掃除をやってはいけない日がある?

 

ところで大掃除をやってはいけない日があるのをご存知ですか?え?そんな日があるのかって?あるのですよ!

実は大掃除をしてはいけない日は3日あります。

 

12月29日

もともと9のつく日は”苦”に繋がることから縁起がよくないとして避けられますが29は”二重苦”となり、さらに縁起が良くないとされていますので掃除もお正月飾りを飾ることも避けられています。(※地域によって縁起の良い日とされているところもあります)


12月31日 大晦日

歳神様をお迎えするにあたり、この日に掃除をしてお正月飾りを飾ることは「一日飾り」と言って神様をおろそかにする行為とされています。


1月1日 元旦
いくら忙しくて掃除をする時間がなかったからといって元旦に掃除をするのは歳神様を追い出しているのと同じです。

気を付けてくださいね!

 

 

最低限ここだけはやろう!

 

大掃除を1日でやるのは本当に大変です。
なので気温が穏やかな11月から計画を立てて
少しずつ掃除をしていくことが理想で、年末はさっと拭けば綺麗になるような状態にしておくと一か所に時間をとられることもなくスムーズに大掃除も進みます。

ですが仕事や家事、育児、介護などで忙しくてなかなか掃除までは手が回らない…

1日〜2日しか掃除の時間が取れないという方も多いかと思います。

私もそんな時期があり、掃除が出来ないことに落ち込んだこともありました。


そんな時間がない時期に私が取り組んだ掃除が次の四か所です。

ここを掃除するだけでも新年を気持ち良く迎えることが出来ました。

忙しい方は是非ポイントだけ押さえて掃除に取り組んでみて下さい。

全部は出来なくても意外にスッキリしますよ。

1、玄関
  ・ドアの外と内側の水拭き掃除
  ・たたきの掃き掃除と水拭き
2、床の間(もしくはお正月のお飾りを飾る場所)
  ・ほこりを払い水拭き
3、みんなが集まるリビング
  ・不要な物をとにかく撤去
  ・はたきをかけほこりを払い、掃除機をかける
  ・水拭きができたら水拭き
4、トイレ
  ・掃き掃除、拭き掃除
  ・芳香剤やタオルも新しいものに変えると気分も上がりますね。


本当はキッチン周り、換気扇、お風呂場の掃除、電球のほこりをとったり、サッシや窓も掃除してピカピカにしたいところですが…一気に掃除をするのは本当に大変です。身体も疲れますしね。なので掃除の時間が取れなかった私は掃除の箇所を絞り、

歳神様が入って来られる玄関とゆっくり留まってもらえるように皆が集まるリビングを中心に乗り切りました。

 

【まとめ】

新年まであと少し!普段でさえ忙しいのにクリスマスや大掃除、お正月の準備などやらなくてはいけないことも目白押しです。

どうしても大掃除の時間が取れない方は何故忙しい年末に大掃除の必要があるのかを知って、ポイントを押さえて掃除に取り組んでみて下さいね。

忙しい現代、掃除なんていつやってもいいし、個人の自由。やりたい人だけやればいい。

そんな声も聞こえてきそうですが、大掃除の意味を知って取り組むのとそうでないのではやはり新年を迎える気持ちから違ってくるような気がします。核家族が多い現代、年上からこんな話も聞く機会もなかなかないと思いますので良かったら心のどこかに留めておいていただけると嬉しいです。

良い新年が迎えられますように!

 

 

LIMIA:足元の冷え対策はこちら!

 

 

 

整理収納の記事はこちら!


人気ブログランキング

 

 

 

生前整理の記事はこちら!


にほんブログ村

 

 

 

おまけ:わんこ

 

 

寒いですがわんことの散歩は楽しいです♡

お日様がポカポカしてます(#^.^#)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

reborn smile

お片づけで笑顔が増えますように…

【LIMIA】

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM